2016年4月

不動産トラブル

私道の通行トラブルと解決方法

私道の通行を巡るトラブル 典型的なものが、これまで自由に通行できていたのにいきなり通行を禁止された、私道にはみ出して建物を建てられたため道幅が狭くなり自動車での通行が出来なくなった等です。 また、私道に植木鉢やプランター […]

遺言・相続

熟慮期間(3か月)経過後の相続放棄

期間経過後でも相続放棄が出来る場合  相続放棄は、自己のために相続の開始があったことを知った時から3ヶ月以内に家庭裁判所に申述することが必要です(民法915条1項)。この3か月の期間を熟慮期間といい、この間にそのまま相続 […]

土地境界トラブル

筆界確認への立会、承諾を求められた

筆界確認の申し入れがあった場合の対応  今まで何のトラブルもなかったのに、突然、隣人から土地の境界確認の立ち会いを求められました。どうしたらいいのでしょうか?という相談が寄せられることがあります。  結論から言うと、心配 […]

土地境界トラブル

筆界確認書が必要となったら

遺産分割などで土地を現物分割する場合などは、土地を分筆することになります。 分筆手続きのために、法務局からは筆界確認書の提出を求められます。 なお、土地の売買の際にも隣り合った土地同士の境界を確認する書面を作成することが […]

自己破産

自己破産のデメリット

自己破産のデメリットをどう考えるべきか? 月々の債務の返済が厳しく、自己破産を検討されている方もいらっしゃると思います。 最近はネットで簡単に情報が得られる反面、内容が不正確でサイトによって書いてあることが違うということ […]