遺言・相続

ILLUSION inc

当事務所では、遺言書の作成、相続放棄、遺産分割協議書の作成、遺産分割調停など、遺言、相続に関するご相談を広く承っております。

遺言書の作成

・・・10万円~
相続人の数、相続財産の額より増加する場合があります。
(公正証書遺言を作成する場合、別途公正証書作成費用等の実費がかかります。)

遺言執行

・・・30万円~
相続人の数、相続財産の額より増加する場合があります。

相続放棄

・・・6万円
二人以上同時に申述する場合は、一人増えるごとにプラス2万円
(但し、期間経過後や単純承認後の申立については、別途、成功報酬として20万円を申し受けます)
相続放棄について詳しく見る

遺産分割、遺留分減殺請求

・・・一般民事事件に準じます。
着手金、報酬金は、相続分の時価相当額を経済的利益とし計算します。

遺産分割協議書の作成

・・・10万円
(但し、遺産の範囲、分割方法に争いのない場合です。)
遺産分割協議書作成について詳しく見る

成年後見の申立て

・・・15万円

 

 


 

遺言・相続

相続放棄の落とし穴 放棄後の不動産管理

相続放棄後の相続財産について 相続人が相続放棄すると、初めから相続人とならなかったものとみなされます。 しかし、相続財産に不動産があると「相続放棄をしたのだから、自分は関係ない」は通用しません。 不動産を相続しなくてもそ […]

遺言・相続

自分でやる相続放棄手続きの解説

相続放棄の流れ ご本人で相続放棄の手続きをする場合の流れです。 細かなポイントまで解説しています。 相続放棄手続きをご自身でやりたいという方は是非ご覧ください。 なお、当事務所にご依頼いただく場合は、これらの準備や諸手続 […]

遺言・相続

遺産分割協議のすすめかた

人が死亡すると相続が始まります。 たいていは、四十九日法要が終わったころ、そろそろ相続手続きもしようかという流れになることが多いようです。遺言書があれば遺言書の内容に従って遺産を分割することになりますが、遺言が無ければ話 […]

遺言・相続

遺言書って書かないとダメですか?

遺言書は書いた方がいいとは思うけど、大した財産もないしなぁ、と思って、遺言書を書かずいる方も少なくないと思います。 そんな方、ぜひ一度お読みください。 遺言書がないとどうなる 人間は誰でも何時か「死」を迎え、相続が発生し […]

遺言・相続

寄与分 話し合いから調停・審判まで

寄与分の基本的知識 遺言書がない場合、遺産は相続人の協議によって分割方法を決めることになります。通常は、法定相続分に沿って分割をすることになりますが、そこで問題となるのが寄与分です。 寄与分についての基本的知識と主張方法 […]

遺言・相続

熟慮期間(3か月)経過後の相続放棄

期間経過後でも相続放棄が出来る場合  相続放棄は、自己のために相続の開始があったことを知った時から3ヶ月以内に家庭裁判所に申述することが必要です(民法915条1項)。この3か月の期間を熟慮期間といい、この間にそのまま相続 […]